2005年03月26日

ローリングストーンズ

ルイスも高校時代にストーンズの初期の曲(サティスファクション・テルミーなど)をレパートリーとしてやっていましたが、タイガースもストーンズが大好きでステージではストーンズの曲をよく演奏していました。タイガース自身の曲とはまったく雰囲気が違うものも多かったのですが、実際には彼らはこんな感じの曲のほうがやりたかったのでしょうね。
また、トッポが高音が素晴らしいので当時流行っていたビージーズのホリデーもレパートリーに加わり、オープニングはモンキーズのテーマを流用した「タイガースのテーマ」で始まっていました。
posted by ルイス at 02:16| Comment(27) | TrackBack(0) | タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

タイガースのメンバー

タイガースは5人のグループでボーカルの沢田研二(ジュリー)の他に、リーダーでベースの岸部おさみ(サリー・なんと岸部一徳の事です)、ボーカル・リードギターの加橋かつみ(トッポ)、サイドギターの森本太郎(タロー)、ドラムの瞳みのる(ピー)の5名でデビューしました。
途中で加橋かつみが抜けて替わりにアメリカに行っていた岸部おさみの弟である岸部シロー(シロー・あの岸部四郎です)が帰国してメンバーに加わりましたが、ギターはいまいちだったので森本太郎がリードギターに変わって、シローは主に歌だけでした。
なお、解散後はドラムの瞳みのるは慶応大学に進み芸能界は完全に引退して想い出のグループサウンズ的な番組にも一切顔を出していません。したがって、実際にはあり得なかった加橋かつみと岸部シローが同席するタイガースなるものが想い出番組では見ることができました。

posted by ルイス at 01:55| Comment(11) | TrackBack(1) | タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月22日

僕のマリー

で、やっぱり最初は大好きなタイガースです。
デビュー曲は「僕のマリー」。ついで「シーサイド・バウンド」。中学生の頃はレコードをかけながら沢田研二に合わせてずっと唄ってました。
今でもそらで歌えます。カラオケなら200万円ってとこかな?
タイガースはデビュー前は「ファニーズ」って名前でナンバ一番などのジャズ喫茶(今で言うクラブ)に出ていたところを内田裕也さんの目にとまってデビューに至ったんですね。最初は沢田研二は入っていませんでしたが、ジャズ喫茶に出入りしている内にメンバー加入したそうです。
posted by ルイス at 01:53| Comment(0) | TrackBack(0) | タイガース | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

グループサウンズって知ってます?

最近の若い人たちはグループサウンズっていうものを知らないですよね。
10年ちょっと前だったら、「ほら、沢田研二がいたのがタイガース」って言ったら「あぁそうなんですか・・・」っていう反応だったのが今や「沢田研二って誰ですか?」って聞き返されてしまう。
そこで、忘れられないためにもグループサウンズと好きなエレキギターについてのブログを始めることにしました。
って言っても、このブログに興味ある人は少ないだろうなぁもうやだ〜(悲しい顔)
posted by ルイス at 01:47| Comment(0) | TrackBack(1) | ひとりごと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。